玉ねぎが大きく育ちました。

画像
たまねぎの収穫を行いました。玉ねぎの茎を子供たちがハサミで切り、コンテナに詰めていきます。
地力の高いこの畑では、肥料を使用しなくても様々な野菜が安定して収穫できます。
この畑は、お借りして10年くらい経ちますが、畑には一切何も投入をしていません。地力の衰えはあまり感じませんが、玉ねぎの後作に初めての緑肥を作ろうかと考えています。
画像
畑から抜いた玉ねぎは、その場で一日天日干しした後、茎を切り、コンテナに一段に並べて回収し、軽トラックで家へ持ち帰ります。風通しの良い日影で保存をしながら、今後は毎回出荷していきます。
画像
早くも、すいか割りです。すいかは遊んでから食べるものらしいです。

6月8日出荷の野菜は、玉ねぎ、にんにく、絹さや、スナップエンドウ、グリーンピース、そら豆、大根、人参、キャベツ、玉レタス、茎ブロッコリーです。
絹さや、そらまめは今回で終了になります。