テーマ:ごあいさつ

コンセントですぐに使える牛の手押し式搾乳機です。欲しい方いませんか?

うちにはこんな手押し式の搾乳機があります。 2年前まで茶色いジャージー牛を2頭飼っていました。 乳を搾るときには牛の横までこれを押していって、延長コードで延ばしたコンセントに差し込み、あとはおっぱいに付けるだけで搾れます。真空圧によりミルクがおっぱいから吸われ、バケット(銀色のタンク)に溜まるようになっています。 当初うちでは…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あらき農園春の交流会

春の交流会を行いました。 昨年と同じく今年も雨になってしまいました。残念です。 畑作業は中止し、家の周りの畑の見学をして、屋内で昼食会をしました。 今回は、宅配を始めた当初(8年前の6月)から野菜を食べてもらっているYさんご家族がお見えになりました。実にまるまる8年間、毎週あらき農園の野菜を食べて頂いている神様的存在のご家族で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『有機郷づくりの会』ホームページ完成

あらき農園のある石岡市は、国の有機農業推進法の法案設立に基き有機農業推進のモデルタウンに選ばれました。 モデルタウンの名称を『いしおか有機の郷づくりの会』とし、今後様々な情報発信や交流イベント講演会講習会などを行い、やさとの有機農業が地域に理解され定着し、そして全国に広がって行くことを目指し活動を進めています。 昨日、『有機の郷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きよみ出産する・今日の野菜たち

突然のご報告になりますが、2月19日お昼頃、4人目となる女児が産まれました。 予定日を過ぎ(今までは過ぎたことが無い)、微弱陣痛も4日、夜も眠れずきよみ本人はかなり辛い状況でしたが、なんとか無事に出産となりました。 また、産婦人科の内装工事が上手い具合に行われていて、2階からのトントンガンガンドドドドーという振動音の中での陣痛そ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

さといも掘り出し・ゆったりとした自然農生活へ

今日はさといもの掘り出しをしました。奥ではきよみが人参堀りです。 胃腸炎のため保育所を休んだのの。なぜか掘り出しに参加しています。畑が大好きなののは、病気よりも畑が好きらしいです。 さといもの穴保存も順調です。 痛みも少なく今年は4月頃までお届けできそうです。 昨年春から、当農園では自然農の考え方を取り入れて徐々に進めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然は摩訶不思議・読書で実を頂く

植え付け3年目のかえでの枝先、高さはおよそ3メートル。 かえるが枝に刺さって干からびている。自然は摩訶不思議。 発見したのは私ではなく、自然農を知る友人2人(かなり背は大きい)。たまたま当農園に寄って頂いたときでした。 自然農を知り進めている方は、物の見方が違うなと感じました。触ったり、上を見たり、土を感じたり、今まで出会った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きよみ、早くも今年の目標を達成する

今年のきよみの目標はホームページを自力でつくる事でした。 冬の農閑期を利用して、1月中はちょこちょことMLHTタグとかなにやらを勉強しているようでした。私には訳がさっぱり解らず、横で無視して子供たちとじゃれあっていました。 図書館で片っ端から本を借りてきては、あーでもないこーでもないとぶつぶつ言いながらやっていました。 写…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

変わり始める農業・1月10日今日の野菜たち

農業の専門雑誌『現代農業』が変わってきました。 米麦から野菜果樹、畜産にわたる農業界の最新技術を扱っている専門雑誌です。 私も、就農当初以前からの『立ち読み読者』で、栽培技術や最新品種の情報源となっています。 ちなみに、右の本は不耕起栽培がとっても分かりやすく書いてある本です。 初めての方には、特にお勧めです。 現代農…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の目標・1月7日の野菜たち

帰省、そして寝正月、、。 ブログの更新もできず、いつの間にやら出荷日となりました。 年末年始は最低気温が氷点下5℃以下の日が続き、農園も写真のように間朝凍りついていました。 新年を迎えるにあたって目標や願い事があった方がいいかもしれませんが、これといって思いつきません。 あえて申し上げるならば、じっくりと、ゆっくりと、ゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八郷の仲間達

八郷北部の写真です。写真中央部分にあらき農園があります。 ここ茨城県石岡市(旧八郷町)は、多くの有機農業者がいます。 その中でも、ここ10年ほどは、毎年2~3組、いやそれ以上、他の土地から移り住み、有機農業を始める新規就農者がいます。 様々な形で、研修生を受け入れたり、援助してくれる体制ができていることも大きな点だと思いますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宅配有機野菜セット

初めは農協を通して、生協や一般のスーパーに野菜を出荷していましたが、現在はほとんどを旬の野菜を6品から15品ほどセットにし、直接宅急便でお客様にお届けしています。 そこには、私達の思いの詰まった通信(月2回発行、りょう君版ときよみ版)を添えています。 農業を始めてから、野菜はいっさい買わず、自分達で作った野菜だけで食卓を賄う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己紹介

まず初めに私達夫婦の自己紹介をさせていただきます。 私達は北海道にある農業系大学で出会いました。ゼミで育てていたトマトのおいしさが忘れられず将来は農家になると決心した主人ことりょう君と、酪農家の奥さんになるのが夢だった(実際3年ほど乳牛を飼いました)私こときよみは、大学卒業後はそれぞれ就職し、農家になるためにお互いお金を貯めつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして。

遂にアナログなあらき農園もブログを立ち上げました。 日々の農作業や子供達の様子、また私達の農業や環境に関するこだわり、宅配に入っている通信だけでは伝えきれない思いを綴っていきたいと思います。 普段うちで食べている、野菜たっぷりのごはんや、こだわりの食材なんかも紹介していきたいと思います。 マメに更新する自身はありませんが、ぼち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more